脂肪溶解・ダイエット

脂肪溶解注射はこのような方におすすめです。

・顔や顎下の脂肪が気になる
・手軽に無理なく痩せたい
・ダウンタイムはとりたくない
・脂肪吸引手術などには抵抗がある
・部分的に脂肪を取り除きたい
・痩せやすい身体つくりをしたい

脂肪溶解注射とは?

痩せたい部位の皮下脂肪に直接有効成分を注入することで、皮下脂肪が減少し、溶け出した脂肪は血中を経 て、尿や便として体外に排出されるとても効果的に行える痩身法です。脂肪細胞の数は変動しないため、一度除去された脂肪が再生することはなく、リバウンドしにくい治療です。手術ではなく治療で、極細の針で注射を打つだけなので、ダウンタイムなく気軽に行える方法として大変人気の高い治療法です。

脂肪溶解注射

・カベリン

FDA(日本の厚生労働省)認可のデオキシコール酸がBNLS ULTIMATEはBNLS neoの20倍と言われるのに対しカベリンでは5000倍の(0.5%)も配合されています。
脂肪溶解作用が強いため、今まで脂肪溶解注射で効果がなかった、あまり感じられなかったかたにオススメです。
従来のデオキシコール酸が含まれた製品は腫れや痛みが強く出る傾向がありましたが、カベリンは腫れや痛みを抑える配合をしているためダウンタイムがほぼなく、気軽に痩身治療を行えます。

配合されている有効成分

デオキシコール酸

脂肪細胞の細胞膜を壊すことで脂肪を減少。 脂肪の乳化を促進して体外に排出しやすくする働きもあります。
米国 FDA(米国食品医薬品局)に脂肪溶解に対する有効性を認められた非常に効果の高い成分です。

L-カルニチン

脂肪の代謝を促進することで分解を促すことができます。体内で脂肪を燃焼させる細胞小器官(ミトコンドリア)へ脂肪酸を運ぶ役割のある成分であり、L-カルニチン が不足すると、脂肪酸からエネルギーを作り出す働きができずに脂肪として蓄積されます。

アーティチョーク

脂肪の分解を促進するとともに、むくみ解消に効果的にはたらきます。循環系を向上させ、ドレナージュ効果により組織の腫れを軽減 します。

BNLS ULTIMATE

◆米国 FDA(日本の厚生労働省)から有効性が認められたデオキシコール酸だけでなく、その他12種類の有 効成分を配合しています。
カベリンに比べデオキシコール酸の配合量を少ないですが、脂肪溶解の有効成分が12種類配合されていること により、効率よく破壊した脂肪を排出することができ、むくみ解消効果もあります。
BNLS ULTIMATEもカベリン同様、腫れや痛みが抑えられた配合でダウンタイムなく治療をうけていただけます。
デオキシコール酸、アーティチョーク、L-カルニチンに加え、多数の有効成分を配合。

カテキン

脂肪の代謝を促進・抗酸化作用で肌の老化を防ぐ。

コエンザイム Q10

エネルギー産出における必須酵素。抗酸化作用。

ヒバマタ(海藻)

抽出物 コラーゲン、ミネラル、アミノ酸を含有し、脂肪分解作用があります。

セイヨウトチノキ(マロニエ)

エスシン(サポニンの一種)で、抗炎症作用、浮腫の減少作用、毛細血管の弾力性向上作用があります。

ペルシャグルミ(クルミ)

Αリノレイン酸(オメガ3脂肪酸)、アルギニン、ビタミンEを含有し、血管保護作用、血液循環促進作用があります。

チロシン(アミノ酸)カテコールアミン

サイロキシンの前駆体として脂質代謝を促進します。

メチルプロパンジオール

グリコールの一種で、有効成分の浸透性向上作用や保湿作用があります。

マンヌロン酸メチルシラノール

アルギン酸(マンヌロン酸)と ケイ素を含むメチルシラノールの複合体。脂肪分解作用、抗炎症作用、保湿作用があります。

アデノシンリン酸二ナトリウム

細胞のエネルギー源、筋肉の活動性や細胞機能を高める作用があります。

アデノシン三リン酸(ATP)

エネルギーの産生産物として、血管拡張、血管新生の促進作用があります。

施術概要

・推奨注入部位(BNLSULTIMATE・カベリンともに)

推奨注入部位(BNLSULTIMATE・カベリンともに) 小鼻・額・頬、フェイスライン、あご下、脇後ろ、二の腕、腰、腹、臀部、太腿前後、内側太腿、膝まわり、足首
施術回数・頻度 1回でも効果を発揮しますが、3回ほど繰り返し注射することでより効果を実感していただけます。1週間開けて施術していただけます。
リスク 注入による痛み、内出血、水分を注入することによる一時的な腫れが起こる場合がございます。
メイク 当日から可能
シャワー 当日から可能
マッサージ 内出血がおこる場合がありますので2〜3日は控えてください。その後は溶解した脂肪をリンパに流すような軽いマッサージをしていただくことで効果が高まります。

GLP-1 注射 サクセンダ

GLP-1ダイエットとは、GLP-1と呼ばれるホルモンを利用した今までにない全く新しいダイエット方法であり、肥満治療のための食事療法および運動療法の補助剤として米国食品医薬局(FDA)、ヨーロッパ医薬品許可当局(EMA)、食品医薬品安全処(MFDS)の承認を受けた副作用が少ない安全な食欲抑制剤です。

GLP-1は消化管ホルモンの一種で、食べ物が小腸の下部に到達することで分泌されます。GLP-1が分泌されると食欲の抑制や血糖値を下げる効果があります。GLP-1の分泌量が多い人は痩せやすく、少ない人は太りやすい体質だと考えられています。

サクセンダは血糖値を下げるホルモンであるインスリンの分泌を血糖値に応じて促進させ、同時に血糖値を上げるホルモンであるグルカゴンの分泌を抑制する効果があります。
1日に1回の皮下注射で血糖値の改善効果があり、単独療法では低血糖を起こしにくい薬剤となっております。
セルフ管理で空腹感や満腹感を増大させ、体重や内臓脂肪、筋肉中の脂肪を減らす効果が期待できます。

※注意点

・嘔気、嘔吐、食欲不振、胃のむかつき、倦怠感などを感じることがあります。
・吐き気はサクセンダを始めた初期に起こりやすく、体が薬に慣れてくると次第になくなっていきます。
・サクセンダとインスリンを一緒に使用しないでください。
・処方には医師の問診が必要です。
・処方当日、採血検査があります。(別途採血代がかかります)
※他院で3ヶ月以内に採血をされている方は、当院での血液検査なしで処方可能となります。
検査結果をご持参くださいませ。

脂肪溶解注射・GLP-1 注射の料金

※脂肪溶解注射

カベリン 1本 ¥12,000

針オプション

マイクロカニューレ 1回 ¥1,000

※GLP-1 注射

サクセンダ 1本 / 1ヶ月分 ¥60,000
2本目以降 ¥40,000

痩せ薬について

患者さまのタイプに適したダイエット薬を処方いたします。処方されたダイエットサプリを指示通りに内服していただくことで、食欲や脂肪の吸収を抑えて効果的にサイズダウンへと導きます。ダイエット薬を服用すると、体重の減少や、体脂肪の低下といった効果が出てきます。

取り扱っている種類

・ゼニカル

食後に内服することで脂肪分を吸収せず排泄するダイエット医薬品です。有効成分であるオルリスタットは、脂肪を分解する消化酵素「リパーゼ」の働きを抑制し、食事中に含まれる脂肪分の30%をカットしてくれます。

1錠 ¥300

・BBX

タイ国FDAが承認している食欲抑制、ストレス軽減、脂肪燃焼などの効果が期待できる天然素材を用いたダイエットサプリメントです。摂取カロリーの約50%をカットしてくれます。

15錠 ¥6,600

よくある質問(脂肪溶解注射)

Q.1回で効果は得られますか?

A.脂肪溶解注射は1回でも効果を実感していただけますが3回ほど繰り返し注射することでより高い効果を発揮します。

Q.効果はどのくらい続きますか?

A.一度除去した脂肪細胞は増えることがありませんので、リバウンドしにくい治療として人気です。

Q.予約した日に施術できますか?

A.はい、初回のカウンセリング日から施術は可能です。初回は施術時間以外にカウンセリングや医師の診察、ご 契約など含めて1時間程度かかりますのでご了承ください。カウンセリングから施術までご希望の患者様はご予約の際にお申し付けください。

Q.痛みはありますか?

A.医療用の細い針を使用しますが稀に針による痛み、注入による痛みが生じる場合がございます。 痛みが心配なかた、痛みに弱いかたは、笑気麻酔(鼻から吸入するリラックス麻酔)も用意していますのでご安心ください。(オプション代が別途かかります)

Q.ダウンタイムはありますか?

A.腫れや痛みのダウンタイムを抑えるための配合になっており、注入量が多い場合は薬剤の水分によって腫れてみえますが、2〜3日程度で落ち着きます。稀に注入部位に内出血が起こる場がありますが、1週間程度で落ち着くことがほとんどです。マイクロカニューレと呼ばれる、先が鈍針になっている特殊な針を使うことで回りの皮膚を傷つけることなく 注入することができるため、内出血や痛みを最小限におさえることができます。(オプション代が別途かかります)